penguin_ani

第175回マリンステージツアー
-秘境中の秘境!パプアニューギニアの旅!!-

7年前に一度行ったことがあります。その時はマダンという場所でした。とにかくメシが不味かった(苦笑!)でも海は凄かった!ということで、再度、パプアニューギニアといえば、「マダン!」と言われる大物三昧の海にまた行きます!前回パプアに行った時とはリゾートが違うので、メシにちょっとだけ期待!!

日程:
5/29(土):成田発21:05発(PX055便)ポートモレスビーへ(機中泊)
5/30(日)ポートモレスビー04:30着
到着後、空港近くのホテルロビーにて休憩 出発時間に合わせて空港へ
ポートモレスビー09:15(PX294便)発 マダン10:15着
到着後、送迎車(約10分)にてリゾートへ。
到着日もオプションで潜れます。
5/31(月)〜6/3(木)4日間10ダイブをお楽しみください。
6/4(金) 終日自由行動なので、オプショナルツアー等で楽しみましょう。ちなみにダイビングもできます。
6/5(土) 早朝送迎車にて空港へ(ニューギニア航空国内線は最近遅れることがよくあるそうで、乗り継ぎに失敗すると水曜日迄滞在してしまいます。さすがにそれは困るので、朝一便でポートモレスビー迄戻ります。)
マダン発07:10発(PX147便) ポートモレスビー08:10着
着後、市内観光とランチ(中華リクエスト中!)
ポートモレスビー発14:15発(PX054便) 成田19:55着
成田後泊ご希望の方、なんと今回はツインで¥4,200、トリプルで¥2,800のお部屋をご用意させて頂きました。しかも成田駅周辺なので、帰国したら、まずは居酒屋で一杯というかたはご連絡下さい。

宿泊:
**マダンリゾート**
パプアニューギニア最大のリゾート。敷地内には近所の住民が出店する雑貨屋もあ
り、かわいい小物やアクセサリーも買えます。プールやヘアサロン、バー等施設が充
実しているそうです。
10エイカーもあるリゾート敷地内にはさまざまなタイプのお部屋がありハネムーナー
にオススメのウォーターフロントエグゼクティブルームもあれば、「ダイビングさえ
できればいい!」というコテコテダイバー向けのスタンダードルームなど、 それぞ
れのニーズに合ったお部屋をご用意!リゾートではビレッジツアー等各種オプショナ
ルツアーも開催しており、とにかく飽きません。
ダイビングはマダンリゾート内に併設されている「ニューギニダイブアドベン
チャー」を利用。

海:
首都ポートモレスビーから飛行機で1時間、古くからリゾート開発がすすむマダン。
既に大物好きなダイバーには知られているここマダンは、栄養豊富な海なだけあり、
群れる魚の一匹一匹がまるまると肥えています。
ハンマーヘッドが高確率で狙えることで有名な「プラネットロック」では、豪快なギ
ンガメアジやバラクーダの群れの迫力に驚かされるでしょう。
それだけにとどまらず、大物以外にも美しいコーラル群やテングカワハギなどのマク
ロ生物も生息。沈船ポイントまであるそうです。

ダイビングサービス:ニューギニ・ダイブ・アドベンチャー
マダンリゾートに併設されているショップ。マダンの老舗ダイビングショップとして
施設やレンタル器材、ボートも充実しており、マダンの海を満喫するサービスが整っ
ています。
また、日本人ガイドのヤヨイさんが常駐しており、言葉の心配もなく、日本人に合っ
たガイドをしてくれるので、マダンの素晴らしさを存分に味わうことができます。
大人気のダイビングポイント、「マジックパッセージ」では、ネムリブカやまるまる
太った大物回遊魚の群れや、トルネードとなって近づいてくるバラクーダの群れに遭
遇!!

料金:
リゾート滞在中の朝食、10ダイブ付き、市内観光、最終日ランチ(飲物別)
 ・基本料金        ¥240,000-
(諸税)
 ・消費税         ¥12,000
 ・成田空港使用料      ¥2.540-
 ・現地空港諸税       ¥5.000-
 ・燃油サーチャージ(暫定)¥16.300-
合計¥275,840と現地取得でビザが必要になります。(US$36〜42くらいまたは現地通貨で100キナ)

参加メンバー:お客頭の片野忠男くん48歳を筆頭に、この人の為にこの日程になったという東京税関の高柳恵一さん、そしてボクの大学の時の大先輩の野沢陽介先輩、日焼け職人の藤城光市さんと玉城照子さんペア(ここまでの皆さんは去年のモルジブクルーズでご一緒しました。)、今回も皆さんをハッピーにしてくれるであろう内木(NIKIと書いてナイキ!と読みます。)幸子ハハ、いつも頭の上にタマネギを乗っけたヘアーファッションのネギネギこと根岸香緒理さん、そして関さんが来れなくなってしまい、代わりと言っては何ですが、急遽参加決定の鴨下純子さん、さらにさらに、一昨々日くらいに参加決定!この5月ツアーの常連さんで「世界をまたに駆ける女性」と言えば・・深澤道子さんが最終メンバー入りしての、合計10名のビッグツアーとなりました!!

お部屋割りは片野/高柳ペア、藤城/玉城ペア、内木/深澤ペア、鴨下/ネギペア、野沢さんシングル、桑原シングルとなっています。

その他お役立ち情報:
現地通貨キナへの両替:多分不要です。食事の清算はドルまたはクレジットカードでできますので、US$で200ドル(できるだけ細かいほうがベター)くらい両替しておけばいいかもしれません。
・飛行機へお預けの荷物は合計35kgですが、必ず20kgまでと15kgまでの2個に分けておいて下さいね。
・その他こちらから持っていく必要のある器材などありましたら、必ず前々日までにメールを入れて下さい。宜しくお願いします。
・最終日のポートモレスビーで時間があります。ご参加の皆様へ感謝の気持ちをたっぷり込めて、なんと珍しいことに、桑原から皆様へ市内観光とお食事を付けさせていただきました。ぺんぎん倶楽部の方もこれで許して下さいね。あとは・・もう一つ、現地へ着いてサプライズがあるかもしれませんが、これは現地に着いてみないとなんとも・・・(*'-^)-☆

以上宜しくお願いします。(H22.5.21)


戻る